忍者ブログ


蓮餅とペースト
病院以外にも鍼灸整体漢方あれやこれや

といろいろな治療や手当てがありますが 、

多くは、血行を良くしたり排毒を促すことによって、痛みなどの苦痛を和らげることができますが、新しいきれいな血を、心身を作ることはできない。

だから、限界がある。

でも、

食事と日常生活の工夫なら、血液を作り心身を作りますから、根本的な解決になりそうです。


レンコンは比較的陰性な野菜なので、陰性な肺の滋養になり、きれいな血を作り、喘息セキなどの薬になります。

レンコン料理のひとつが蓮餅。

揚げ物焼き物蒸し物など、いろいろ応用できますが、すり下ろしてお揚げに詰め、信太仕立てで炊く。





レンコンは節の細い固いところが陽性で味が濃いので、そこを使うと味が良くなります。


玉ねぎを多めのごま油で炒め、すり下ろしたレンコンと味噌でペーストにすると、

パンにパスタに、いろいいろな種に使え、保存も効きます。




PR


[ 2016/01/11 07:26 | Comments(0) | 米ぞうの家 ]

コメントを投稿する






<< ホッとするサル  |  ホーム  |  風邪の雑談 >>